FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールの返信

CIMG4277.jpg

親しい人から受け取ったメールへ
返事を書かなければという意識が
起床したときから頭にあって
それがコーヒーを淹れているときも
洗濯をしているときも
やっていることへの集中度を下げている。

なぜメールの返事を書くといったことが
自分の気持ちを圧迫するのだろう?

「なすべきこと」とラベリングされた
ボックスに入っているから。

そのボックスに入っていれば
どんな内容のことでも
効率的な遂行が義務になる。

本当は親しい人へのメールの返事は
よく考えてゆっくり書けばいいのに
返信することが義務になって
書く内容よりも早く返すことを
無意識に重視している。

この無意識が
実際にメールを書き終えるまで
プレッシャーとして働く。

「なすべきこと」ではなく
「親しい人との時間を味わう」というように
ボックスのラベリングを替えると
無意識は安心するようだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。