FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスの根:ミスの原因

CIMG4466.jpg
コンピュータは計算ミスをしない
ロボットにもミスはない
条件づけられた通りに動くから。

人も訓練による習慣化で条件づけられていれば
ミスはしないようになる。
マシンになるからだ。

実利を求める企業活動では
このマシンが評価される。

時間管理術とかコミュニケーション能力開発とか
自己啓発に励むことで自らをマシン化すると
プロモーションがスムーズにいく。

そういう局面では
自己のマシン化は必須だろう
生活を維持するために。

ただ、生活の全局面で
自己のマシン化が必要なのだろうか。

そんなことはない
と誰もが思っているだろう。

では、マシン化が必要な局面と
必要ない局面とは
どこでモードを切り替えたらいいのだろう。

この区別がなかなか難しい。

いま振り返ってみると
がんが発覚する前
がん細胞の増殖が進んでいた時期は
区別をしていなかった。

生活の全局面で
自分をマシン化しようとしていたと思う。

なんのためだったのだろう。

もちろん、仕事がすべてだったからだ。

だから常にミスが問題になった。
これがストレスを生じさせる
おおもとの原因だったように思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。