FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死んでいる時間

IMG_0748_20170725090430296.jpg

未来に目標を置くとして
それを短期・中期・長期に分け
それらの実現のために有効な時間投資を
現在に割り振る。

そうなると現在の課題は
有効性の向上が中心となり
やるべきことリストをつくって
優先順位をつけたりする。

課題達成までのプロセスを
シミュレーションして
全体プランのなかに
現在を位置付ける。

短期目標を実現すると
一時の休息はあっても
すぐに新たな目標が設定され
シミュレーションのなかの現在という構造は
いつまでも変わらない。

生産性によって
過去の経験も未来の目標も
管理されている。

現在は目標達成のための
手段、道具
あるいは奴隷といっていい。

これは計算式に投入できる
数値としての現在で
おそらくダンテなら
地獄のどこかにポジショニングするだろう。

この状況は働きがいを感じることで
ポジティブになるのだろうか。
地獄がそのまま天国に変容するのだろうか。

正直なところ
自分の経験では
そうはできなかった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。